AI旅ブログ

pixivFANBOXに投稿された記事です

徳島港から帰路のフェリー […]
こんにちは。今日も安全運 […]

おっさん×AI旅season1

高性能車載型AIナビ”ヴィータ”と旅に出たおっさん、その先にあるものとは…

AIナビを起動しよう

いろいろあって、おっさんがAIナビと旅に出る話。初期設定から名前の登録、目的地の設定まで。各種設定もAIナビに従えば簡単にできるはず。そう思っていました…。

(10分)

AIナビハンズフリー機能

電話オペレーター機能

バイクの運転中は手が離せないため、ハンズフリー機能があると便利ですが、運転の集中力を欠く危険性もあります。AIナビには独自の”電話オペレーター機能”というものを搭載しているようです。

(7分)

AIナビとフェリー

サウンドノベル機能

今回はAIナビとフェリーに乗ってきました。フェリー旅ってのんびりしている反面、退屈でもありますよね。そういう時はAIナビに搭載された”ご当地サウンドノベル機能”が役に立ちます。

(9分)

ARタグ回

ARタグとは、情報を現実世界に重ねて表示する技術です。AIナビはヘルメットのシールドにARタグを投影することができます。さらに、目の前の空間にタグを貼り付けることもできます。

(6分)

天下一品回

AIナビには学習モードが搭載されています。旅をしながら学習モードで、一般的なAIが間違えてしまいそうな看板も認識することができるようになります。

(5分)

3Dプロジェクター

実験的に搭載された3Dプロジェクター機能のテストに参加したおっさんとヴィータは、返礼品欲しさに、3Dプロジェクター機能の使い道を考えます。

(7分)

2021 SUMMER

AI VS AI feat.おっさん

タマネギ王国に入ったおっさんとヴィータ。突如現れたご当地AIにヴィータは対抗意識を燃やします。くんずほぐれつの戦いを見届けるおっさんは何を思うのでしょうか。

(17分)

ナビと蝉とバイクたち

セミ香る夏の夕暮れ。夏を満喫したいと言い出したヴィータは、勝手に夏モードに切り替えてしまします。音声にセミの鳴き声をふんだんに使った贅沢仕様となっております。

(3分)

考えすぎるAI

自分はロボットではないと言い張るヴィータは、インターネットセキュリティーの突破を試みます。しかし、高性能AIゆえに考えすぎてしまうヴィータはとても苦労します。

(2分30秒)

2021 AUTUMN

謎の黒あめ那智黒(なちぐろ)調査る

和歌山県の国道42号線を走っていると頻繁に見かける【黒あめ那智黒】の看板。おっさんとヴィータはその謎に迫ろうとするが、知れば知るほど深い那智黒の歴史に驚愕する。

天下一品回

Lorem ipsum

Lorem ipsum dolor sit amet, at mei dolore tritani repudiandae. In his nemore temporibus consequuntur, vim ad prima vivendum.

Lorem ipsum

Lorem ipsum dolor sit amet, at mei dolore tritani repudiandae. In his nemore temporibus consequuntur, vim ad prima vivendum.

【AIラジオ】たびさき放送局

AIナビがお送りするラジオのようなもの

Aiラジオ

AIナビでラジオを聞くとこうなる

AIナビにはラジオ機能がありません。その代わりに”AIラジオ”というラジオっぽいものを聴かせてくれる機能があります。ネットから情報を集めてAIがラジオ風に構成するという便利機能です。

AIラジオ

お便りのテーマは「一期一会」

旅の恥はかき捨てと言いますが、人生が長い旅なのだとしたら、人生の恥もかき捨て、ということになります。お便りコーナーでは旅先で出会った一期一会なエピソードを紹介します。

AIラジオ

バイク旅でお土産選びに困った時

バイクというのは積載量の少ない乗り物です。もちろんそこが良いところでもあるのですが、お土産などにかさばるものを買うと困ってしまいます。そんなお悩みをAIナビが一刀両断。

AIナビと学ぶ危険予測

運転シミュレーションモードで危険予測演習が行えます

危険予測

交差点

AIナビは様々なシチュエーションを想定して、運転時の危険を予測しています。”運転シミュレーションモード”では、AIナビからの出題形式で危険予測演習が行えます。